滋賀県守山市の美容室“トータルビューティーパーチェ”の西川です。

今回は、マツエクを長く維持していく為に必要なオフについて書きます。

マツエクを付けると、数週間で徐々にエクステが取れていくので、そこでメンテナンスとして

・リペア(元の本数に戻します)

・オフ(全てのエクステを外します)

があります。

この時に、専用のリムーバーでエクステを落とすのですが、このリムーバー、エクステの接着剤(グルー)を溶かす役割をするため、頻繁にオフをすると自まつ毛に負担がかかり傷んでしまいます。

じゃあずっとリペアでもいいの?というと、そういう訳でもなく、、

リペアし続けると常にエクステが付いた状態なので、目元をゴシゴシとは洗えないですよね。。そして、根元の部分が不衛生な状態が続くため、以前ブログで書いたまつ毛ダニが繁殖しやすくなります。

そこで、エクステを綺麗に維持していく為には、付けてから数週間に一度のリペアを繰り返して、約3ヶ月後くらいの時期にオフして付け替えをすると、リムーバーによる自まつ毛への負担を最小限に抑える事が出来きるのでオススメです^ ^

マツエクを楽しみ続けるためにも、定期的なメンテナンスをしっかりと行いましょう(^^)/